コンサートに参加、そして伴奏奮闘中!!

台風26号が通り過ぎた先週の水曜日の夜、高校2年生のⅠ君が桐生市(地元の)少年少女コンサートに出演しました。

披露したのは3曲、合わせて15分のプログラム。大学受験の勉強の合間の時間を上手に使って練習してきました。

このコンサートに出演するのは今回が2度目のⅠ君ですが、お教室の発表会と違い、全く知らない人とのコンサート。本番前、少し緊張気味でしたが、いざ本番となると、「キリッ!」として、堂々とステージを熟しました。終了後ロビーで沢山のお客さんから「良かったよ!」「これからも頑張って!」などと温かな声をかけてもらっていました。本人は照れ臭そうにお客様たちに、挨拶をしていました。これからも勉強もピアノもいっそうの精進をしてもらいたいと思います。

Ⅰ君お疲れ様でした♪

そして、Ⅰ君、立派にコンサートを終え、ここで一息!としたいところですが、今週の金曜日は学校の合唱コンクールの伴奏を弾くため、今週は特に集中的に伴奏奮闘中!!

この「集中力」と時間の上手な使い方には、本当に頭が下がります。曲が少し難しく、現代曲風でジャズ要素もあるので、頭の入れ替えが必要です。もう少しで本番、頑張って下さいね。