現在のレッスン枠について

今日桐生では『えびす講』の日を迎えました。
昔から、「足袋と炬燵(こたつ)の使用はえびす講から」などと冬の訪れを例える言葉もあります。
午前中は雨も降り、嫁いできてから初めて雨の中での参拝。

参道のイチョウの木も雨にぬれ、しっとりと美しい色で迎えてくれました。

ただいまのピアノ教室のレッスン枠について。

申し訳ありません、現在すぐにレッスンを開始できる空き時間がありません。

 

たくさんのピアノ教室があるのにもかかわらず、問い合わせや入門希望、ありがとうございます。

 

本当に有難いことです!

 

体験レッスンをしても、空き時間がなく予約をして待っていてもらうようになります。

それでは、せっかく体験をしたのに入門できず、ご迷惑をかけてしまいますので、入門希望の方は、限られた昼間の空き時間などの条件のあう方から、随時お話をさせていただきます。

夕方の時間を希望の方は、空き時間ができた際、順番にお話をさせていただきます。

 

ご迷惑をおかけいたしますが、ご理解のほどを、よろしくお願いいたします。

 

たくさんのお問合せ、感謝の気持ちでいっぱいです!

ありがとうございます。