新年度スタート♪

朝から降っていた小雨も止み、雲の隙間から青空ものぞいてきました。
桐生もそろそろ桜が満開。
今年も桜を眺めながら、ランニングをしようと計画中です。
今日から新学期!
皆さん、進級そして入学おめでとうございます。
どんなことが待っているのか、ドキドキワクワクの始まりですね。
新しいお友達も、たくさん作って下さい。
3月4月は出会いと別れの季節。
私の教室でもありました。
この3月に小学校を卒業したHちゃん。
最初の出会いは3年生の時。

初めてのピアノ、でもずっと弾きたかった憧れのピアノ!
というHちゃんは、恵まれた手とピアノが好きと言う気持ちで、メキメキと上達しました。

このHちゃん、ピアノもさることながら、サッカーはさらに得意!
チームでは男の子に混ざって大活躍。
地元には女子チームがない為、車で1時間ほどの女子チームまで通うほど。
毎日がサッカー三昧!
そんなHちゃん、中学校では合唱コンクールで伴奏を弾きたい!
という夢もありましたが、更に大きな希望、「将来サッカーで活躍したい」という夢をかなえるために、中学進学を期にサッカーに専念する選択をしました。
3月最後のレッスン。
お教室のスタジオで、お母さんを招いての『感謝のミニコンサート』
サッカーの練習が毎日あって、なかなか練習時間が取れない中、ソロで1曲、私と連弾を2曲を演奏。
弾き終わると、少しお母さんの目がうるうると。。。ピアノを始めて頑張った日々、発表会で素敵な演奏を何度模した思い出…Hちゃんだけでなく親御さんも一緒に頑張った日々が素敵な思い出となってよみがえってきたそうです。
Hちゃん、これから大変なことがたくさんあるけど、持ち前の根性で、
≪目指せ!なでしこジャパン!!≫